花の慶次で確率無視の某ヒキ強スロッターさん(あえて名前は伏せますので予想してくださいw)が慶次連呼してるのでついマンガ全巻読んでしまいました。

で思ったのが・・・

matsukazeおい!これ黒○号じゃんw
とにかく歴史好きとしては、おもしろく見させてもらいました。今そーいや直江兼続のドラマやってんな?

前置き長くなったけど、前から気になってたことでも書いてみましょう。

大学時代から一緒に打ってる友達がいるのだが、これがまたスロ暦自分より断然長いのだがスロ知識が空に等しく「男塾天井いくつだっけ?」とか真顔で言ってくる友達がいます。設定とかいう概念がなくただ出そうとかいう理由で打つ養分1確のような人物w

しかしこの大人勝ちもしないが大負けもしない特性を持っています。(ベース3万円程度)

普段も夕方以降に来ては、「え!?」って思う台いつも打ってます。

でもこの人負けはしても大負けが皆無に等しくちょっとハマッてもおかしな連して±0まで持ってったりします。逆に箱使ってる所もほとんど見た事ないですw

収支表も見せてもらいましたが、大負け大勝ちがまったくないです。別に堅実タイプってわけでもなく普通に金突っ込むタイプなのですがほぼ設定①しか打ってない状況でこの安定感は自分から見ると不思議でなりません。

前にラブドンさんが言ってた人間設定の話でいうならこの子は機械割り100%の設定④って感じでブレがほんとないです。

自分は引ける時引けない時がおもいっきり極端(ストック機の設定③って感じw)なので、いささか羨ましい所もあります

上記が極端な対象との比較になりますが、これを見て思うのが「人それぞれのヒキのリズムは存在するのか?」って事です。

ヒキのリズムの検証

オカルトと思われるかもしれませんが、完全抽選といえど抽選のタイミングを選ぶのは人間自身なわけで皆同じように見えてリズムは異なってます。間のおき方、メダル投入枚数、ウエイトのかけ時間、目押しの速度等。

単に1~2ヶ月続いた程度ならたまたまともいえますが上記の友達も付き合い10年近いですが、ある意味ず~と安定してます。自分もパチ主流にしていた頃からヒキの荒さは変わってませんし持って生まれたスタイルなのか?とも思ってしまいます。

ただこういった運的要素は排除すると左右されるとこは打つタイミングですよね。相性がいい機種があると思いますがこれは機種の乱数と自分の打つタイミングの波長が合いやすいからかと思ってます。

ちなみに自分は最近の機種でいうと「オアシス」がまったく引けません、以前公開あったころ設定⑥確定台3回打った事ありますが最大1000枚ちょいで最大連チャン3連が今だ最高です。まだ現役で置いてあるので狙える台は打つようにしてますがまともに勝った試しが一度もありません。

こーゆー事があると普通に考えると自分のリズムとオアシスの乱数取得タイミングが大幅にズレてると認識しても無理はありません

かと言って無理やりリズムズラして打っても逆効果だったりしますので、持って生まれた自分に気持ちいいリズムで打つしかないと思ってる今日この頃。

と、ちょっと気になった点をなんとな~く書いてみる一日でした。