aim6-1 アイムジャグラー設定6シミュレート

前回同様設定6を8000Gほどで試します。

1000G時点


投資も軽くいいスタートです。

この状態なら間違いなく粘る展開ですね。

aim6-2

2000G時点

途中で飲まれハマリ追加投資となります。

ハマり後は伸びて差枚的にはプラスとなりますが、初めのほうにでかいハマりは嫌な展開です。

aim6-3

3000G時点

完全膠着のモミモミ状態ですが、これはいつもの事なのでこれなら自分なら粘ります

aim6-4

8000G時点

飛んで最終Gまで回すと結果的には理想的な⑥の展開となりました。

連率、当選Gバランス、グラフの伸び方、単独比率等

aim

いつもホールで体験してる出るパターンの王道パターンです。

aim6

早い時期にハマりがあったのが、ちょっとキツイ展開でしたね。

ある程度判別要素が揃う前(自分的に3000Gはほしい)のハマりはターニングポイントとなります。

ある程度確信できた後に1000枚くらい飲まれるほうが全然いいです

ただ⑥でも綺麗に出る確率はそこまで高くないです

(シミュ回数100回試行時点)

つまるとこ100回じゃかなり少ないです、千回、万回とデータを蓄積してこそ意味がありますから。

小役カウントがいい例ですよね。エヴァ等で100回転程度のデータじゃほとんど意味ないのと同じです

最終的にはパターン分析とアベレージ値算出して精度を上げていこうかとも思いましたが、あんまおもしろくない事に気づいたのでもうやらないかもw

こーゆーのは大勢で一気にやればすぐ終わったりするのですけどね

で、お詫びが一点・・・

前回ブドウ確率載せてましたが、DSじゃ小数点以下の確率算出しないようです(;´Д`)

ぴったり1/6になってたのでちょっと気になったのですが、確認せずそのまま載せてしまいまいた。