アイムジャグラーSPの設定判別 アイムジャグラーSPの設定判別ポイントやスペック・攻略情報などを掲載。

アイムジャグラーEXの後継機となり、シリーズ史上一番ボーナス合算値が軽い仕様として登場。
どのくらい軽いか?と言えば設定6で合算確率1/130とたしかに合算確率は甘くなっている。

抽選確率は若干異なるものの基本的な立ち回りや設定判別ポイントなどはアイムジャグラーと同じなので打ち方や狙い目台などはすべて同じ。変更点としては、前作「クラシックジャグラー」の筐体を引き継いでいるため1枚がけボタンが押しづらいのが不満点の一つ。


アイムジャグラーSP 基本情報

ボーナス抽選契機は単独ボーナスとチェリー重複の2種類。
赤7揃いのBIGボーナス345枚を超える払い出しで終了(純増312枚)
REGボーナスについては105枚を超える払い出しで終了(純増104枚)

ランプ演出

  • 先告知25%(レバーオン時、リール回転時)
  • 後告知75%(ガコッアリ、ガコッなし)
  • 前作同様に100G以内のゾロ目ゲーム数でプレミアミュージック

今回はゾロ目BGMに前作の「運命」に加え「革命のエチュード」が追加。どちらが選択されるかは半々。
また、BIGボーナスの1連ならお馴染みの「軍艦マーチ」は健在。

アイムジャグラーSP 通常時の打ち方

SPリール配列 通常時の打ち方 通常時は今まで通り左リールにチェリー狙いのみでOKです。
この場合、ピエロやベルを取りこぼしますが、解析にあるよう早々引くものではないので効率を考えチェリー狙いだけでもOKです。

完全に小役をフォローしたい場合はアイムジャグラーの打ち方を参照。

ボーナス時の揃え方(フラグ判別)

バケ上段まず1枚掛けで逆押し右リール上段にバケ絵柄ビタ押し。

この後の停止型によって打ち分けます。


右リール上段7絵柄停止時

赤7上段停止この形で停止したらバケ確定なので、そのまま揃えましょう。


右リール中段7絵柄停止時

7絵柄テンパイ
1コマ滑りでこの形になったら左リールは2個ある7絵柄のうち←の7絵柄を中段ビタ押し(16番の7絵柄)
そのまま、ビタ止まりでBIG確定なのでそのまま揃えましょう。


左リール1コマ滑り時

ブドウテンパイ 左リール16番の7絵柄を中段にビタ押しして、1コマ滑ったらブドウ確定です。

1枚掛け時のブドウは14枚役なので、(゚д゚)ウマーな瞬間。中リールは7を避けて適当に押しましょう。バケ成立時この受けだと普通にバケが揃ってしまいますのでその場合14枚損します

※5号機は小役よりボーナス優先しますので。


右リール下段7絵柄停止時

7が下段に停止
最後に図のように右リール2コマ滑ったらブドウ確定です、左、中リールともに7を避けて押しましょう。
※目押しに自信のない方はコインの無駄になる場合もあるので普通に揃えましょう。


BIG中の打ち方

クラシックジャグラー同様ボーナス中は
小役を取りこぼす心配はないので適当打ちでOK

アイムジャグラーSPのスペック解析

設定BIGREG合算機械割
11/287.41/442.81/174.395.9%
21/282.41/420.11/168.996.8%
31/282.41/327.61/151.798.9%
41/268.51/321.21/146.2100.9%
51/268.51/268.51/134.3102.8%
61/260.01/260.01/130.0105%
単独ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/409.61/630.11/248.2
21/399.61/585.11/237.4
31/399.61/455.11/212.7
41/381.01/455.11/207.3
51/381.01/381.01/190.5
61/364.01/364.01/182.0
チェリー重複確率
設定チェリーBIGチェリーREGチェリー合算重複確率
11/9641/14891/585.15.74%
21/9641/14891/585.15.74%
31/9641/11701/528.56.31%
41/9101/10921/496.36.69%
51/9101/9101/455.07.26%
61/9101/9101/455.07.26%
通常時小役確率
設定リプレイチェリーピエロベルブドウ1k平均G数
11/7.31/33.571/1/1092.271/1092.271/6.335.25G
21/33.57
31/33.5735.26G
41/33.23
51/33.0335.27G
61/33.031/6.1835.81G
ボーナス時小役確率
設定ブドウ他の全小役
11/1.141/8.00
2
3
4
5
6
全設定共通

アイムジャグラーSP 設定判別

アイム系シリーズなので判別ポイントも今までと同じで問題なし。
バケ確率を重視しつつブドウや重複チェリーREGをカウント。

通常時のチェリーにも設定差は見られるけど差が微々たるものなのでこちらはカウントせずとも問題なし(もちろんカウントしてもOK)

朝一からの立ち回りには不向きなので夕方以降の回転数稼いでいる台でかつ差枚も出てるような台を狙うのが好ましい。その間打ちつつ重複REGの頻度が良ければ続行し出現率があまりにも低かったら逃げてるのも一手。