aim6-1 ジャンキージャグラー設定6シミュレート

ジャンキーのシミュレート載せるのは今回初ですが、アイム同様8000Gにて試行

1000G時点


朝一からはボーナス重めで投資は合計9k

持論だとジャンキーの朝一はまったくあてにならないので即見切りは厳禁です

aim6-2

2000G時点

1000G過ぎから当たりが安定してきてベストな展開となってます。

aim6-3

3000G時点

展開いい台だと3000G前後でBIG1/200切ってますからね

いい展開といえるでしょう。

アイムと違いジャンキーはバケはあまり気にせずBIGの重視したほうが良いと思ってます

まあ、ボーナスのみだけで判断するのは危険なのですが…

aim6-4

8000G時点

後半はグダグダで出玉的にはさほど伸びてません

でもこれでOKだったりします。

aim

若干ギザついたグラフになってますが、この手のグラフ形成になるケースは以外と多かったりします

aim6

完全DDTで110%程度の割りになりますが、シミュレートでオートで回すとBIG中の子ピエロも取得してしまっており割りが若干落ちてしますのでこんなもんでしょう。

ジャンキーは打ちなれると狙いやすい台なので、個人的にはアイム、ジャンキーが現在メインになってます。

と、久々シミュレートデータ載せてみましたが、ほんの一例なのでこれがすべてではありません。

数あるシミュレートデータで過程や結果は微妙に異なりますが、その中で平均的になりえやすい一例です。

自分の中では「通り道」と呼んでます。

仮に⑥で1000G回した際はB○R○になりえやすい

さらに2000GにはB○R○になりえやすい

と言ったボーナス回数の通り道を平均化した数値も重視してたりします