ハッピージャグラー 北電子の新台「ハッピージャグラー」のスペック解析・攻略情報や設定判別のポイントを解説。

4号機のジャグラーVのデザインを継承したのがこの「ハッピージャグラー」
GOGOランプも当時の黄色ランプを再現しているので懐かしい人もいるのでは?

ジャグラーVといえば初めて先告知を搭載した機種となりますが、今作ハッピージャグラーでも新しい機能を盛り込んでいます。

ボーナス確率も1/168.9~1/128.0と甘めになっていて遊びやすそうなスペックですね。


ハッピージャグラー 基本情報

ボーナス
ボーナス後55G以内のBIGだと赤7ならサンバVer、BAR柄BIGならジャズVerにBGMが変化。
今作はBIG当選時には7絵柄、BAR絵柄どちらでも揃えられる
BB獲得枚数:312枚(2枚がけ15枚払い出し)
RB獲得枚数:104枚(2枚がけ15枚払い出し)
ボーナス抽選契機は従来通りチェリー成立時と単独ボーナス当選時の2パターン。

GOGOランプ演出
[フライング告知]
レバーオン時のウェイト音より前にスタート音が発生する演出で、発生率はボーナス成立時の1/10(BR共通)

[先ガコッ告知]
レバーオンで「ガコッ!」の告知音が発生。
BIG成立時の1/16で発生する(BIG確定)

[全消灯告知]
ボタン第3停止時にパネルが消灯する演出で、発生確率はBIG成立時の1/16。(BIG確定)

ハッピージャグラーの打ち方

リール配列 順押し1 通常時の順押し手順で簡易的な打ち方は左リールにチェリーをフォローしながら打つ。

気をつけたいのがその他ジャグシリーズとことなりハピジャグはリール配列が他と大分異なるので単純にBAR絵柄を目安に打っていると取りこぼす危険があるので初めて打つ際はまずリール配列を確認。自分の場合は7番のBAR(下のほうにチェリーがある方)は枠上早めに押して13番のBAR(上側にチェリーがある方)は下段辺りに目押しするロータリー(交互に狙う)で打ってます。

フラグ判別や取りこぼしが気になる人はさらに詳しく中押し・逆押しの完全手順を掲載しているのでこちらの記事を参照。
ハッピージャグラー順押し、中押しの打ち方手順

ハッピージャグラーのスペック解析

設定BIGREG合算機械割
11/287.441/409.61/168.9196.1%
21/282.481/364.091/159.0797.9%
31/273.071/341.331/151.799.9%
41/264.261/315.081/143.72102.9%
51/252.061/287.441/134.3105.8%
61/240.941/273.071/128108.4%
単独ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/390.11/655.361/244.54
21/381.021/564.971/227.56
31/364.091/546.131/218.45
41/372.261/496.481/212.78
51/348.61/455.111/197.4
61/327.681/190.51
チェリー重複確率
設定チェリーBIGチェリーREGチェリー合算重複確率
11/1092.271/1092.271/546.1310.17%
21/10241/528.5210.51%
31/910.221/496.4811.19%
41/910.221/862.321/442.8112.54%
51/780.191/420.113.22%
61/682.671/390.114.24%
通常時小役確率
設定リプレイチェリーピエロベルブドウ1k平均G数
11/7.31/50.411/655.361/655.361/6.6934.2G
21/50.261/6.6334.4G
31/49.951/6.5834.6G
41/49.351/6.4035.3G
51/49.051/6.3535.5G
61/48.621/6.3035.7G
ボーナス時小役確率
設定ブドウチェリーベルピエロ
11/1.021/55.541/655.361/655.36
2
3
4
5
6
ボーナス中の小役は全設定共通

ハッピージャグラー 設定判別

従来通りのノーマルタイプとなるので、一番の目安はボーナス確率。

判別ポイントとしては、小役確率、重複抽選、ボーナス合算の3つをメインに。
  • 単独REGの設定1~6の差は1.44倍
  • 重複REGの設定1~6の差は1.59倍
  • ブドウ設定差は1~6で1.06倍
また、チェリー重複確率も以前のジャグラーより大幅にUPしてる点にも注目。
詳しい詳細はスペック表を参照。

見ての通り甘いスペックとなっているので、設定4~5程度でもいい仕事してくれそうなのでそれなりに粘る価値はあるかと。
他のジャグラーより割が高めな分、データ見る感じ高設定域は安定して出てる感じ。

店側としても使い勝手は良さそうだし、ユーザー側にも遊びやすいスペックなのでオススメどころ。