ハッピージャグラー打ち方 ハッピージャグラー通常時の順押し、中押しについての打ち方を解説。


ハッピージャグラー 通常時の打ち方(順押し)

順押し1通常時の簡易的な打ち方としては枠内にチェリー狙いのみでOKです。

アイムジャグラー系とはリール配列が異なるため、まずは上図でチェリーの位置を把握しておくのが良いかと。
基本は左リールに2つあるチェリーを交互(ロータリー)に狙っていれば効率がいいです。


順押しで全小役をフォローする打ち方
順押し2順押しですべての小役をフォローするには、左リールに13番のBAR(上にピエロがついているBAR)を上段にビタ押し。

これでベル、ピエロ、チェリーすべてフォローします。まあ、毎ゲームビタ押しはしんどいけど。


右リールによって打ちわける
順押し3右リールにはボーナス絵柄を避けて適当に押します。
右リールにボーナス絵柄を避ける理由はピエロを取りこぼす可能性があるからです。

右リール停止後ベル、ピエロがテンパイしたら中リールにテンパイ絵柄を狙います。左リールでピエロ滑りがなければフリーでかまいません。

ハッピージャグラー 通常時の打ち方(中押し)

ハッピージャグラーの場合、逆押しだとピエロ非成立でも目押しの機会があり非効率なため中押しを推奨。

下記はビタ押し成功時の事例であり、目押しミスの場合同じ出目でも成立役が異なるケースがありますのでご注意ください。
1まずは、左図のように中リール上段に20番の7絵柄をビタ押しします。
中リールには7絵柄がふたつありますが、2個下にピエロがついてるほうの7絵柄を狙います。もう一つのほうだとピエロが取得できません。


ビタ止まり時
27絵柄が上段ビタ止まりした場合。ブドウ、ピエロ、ボーナスのいずれかが確定。

ほぼブドウだけどw

右リールはボーナス絵柄を避けて適当押し


下段ピエロテンパイ時
3右リール下段にピエロが停止し、テンパイした場合はピエロ確定。

左リールにピエロを狙います。13番BARの上のピエロが狙い目。


ブドウテンパイ時
4ブドウが左上がりにテンパイしたらブドウ確定。

左リールは適当押しでOKです。


ズレ目発生
5パターンはたくさんありますが、左図のようにテンパイなしの場合はボーナス確定。

ペカらない場合は目押しミス確定。動体視力を鍛えましょう。


中リール中段7絵柄停止時
61コマ滑りこの形。チェリーorボーナス

左リールにチェリーを狙います。この際できれば17番チェリーを狙います。もう一つのチェリーだと中段(2枚役)になってしまう場合があるので。

右リールは適当押しでOK
中リール下段7絵柄停止時
72コマ滑りこの形。ハズレ、リプレイ、ボーナスのいずれかが確定。

この場合、左、右リールとも適当押しでOKです。


中リール上段ベル停止時
84コマ滑りこの形。ベル確定です。

右リールは取りこぼす心配がないので、適当押し。

左リールは7絵柄を目安にするとベルが狙いやすいかと思います。

ハッピージャグラー ボーナス時の揃え方

ハッピージャグラーの場合は、ボーナスより小役を優先にしますので普通にボーナスを狙ってOKです。小役成立していればそちらが優先で揃います。1枚掛けの天文学的な確率のベル、ピエロの成立を危惧する心配性な方は中押しでフラグ判別してくださいw

ちなみにラブリージャグラーのようにボーナス絵柄の区別はありません。どちらも同フラグなのでBIG成立時はどちらのBIGボーナス絵柄でも揃います。

7絵柄を狙ってハズれればバケ。取りこぼしが嫌な場合はBAR狙いしておけばBIGボーナス、バケともにフォローします。
アイム系のようにレギュラーは【7・7・BAR】ではないので勘違いして店員さん呼ばないように注意しましょう。
ボーナス時の打ち方
バケの場合はフリー打ちでOK。

BIGボーナス時は、チェリー、ピエロ、ベルは通常時と同じ確率で抽選されているので、必要であればこちらをフォロー。

自分の場合は、中押しで消化しブドウ非テンパイの場合のみ左リールチェリーを狙うようにしてます。

以上、ハッピージャグラーの打ち方解説でした(`・ω・´)