隣の人がペカ後ボーナスを揃えられずに困っていたら目押ししてあげるとその後、
自分もペカるといったジャグラーのオカルトです。

これは「徳を積むをいいことがあるよ~」といった類でしょう。
と、言うより隣の人が困っていたら損得抜きで普通に助けてあげましょう。
人の役にたつのはいいことですし。


中には目押しの練習してる人もいてありがた迷惑な場合もあるので、
一言「押しましょうか?」もしくは押すジェスチャーをするのがいいかと思います。

また、よく目押ししてあげるとジュースなどもらったりしますが、
こういった見返り抜きに純粋な気持ちで助けてあげましょう。

見返りもらい過ぎのケース

以前「ちょっと困ったなぁ~」と思う事がありましたがその時のお話。

隣のおじちゃんのボーナスを揃えてあげたらジュースを頂きました。
その後も目押ししてあげたのですが、そのたびジュースを持ってきてくれるので
いや、一本もらえば十分っす」とお断りしましたが、「いいから、いいから
とジュースをたくさんもらうことに。

しばらくして自分の台が低設定ぽく、
隣のおじちゃんの台がどうも高設定ぽいといった状況。

もう辞めたいのだけど、
おじちゃんの台ペカりっぱなし→目押しする→お礼がくる→断われない→逃げられないw

で、結局自分が飲まれるまで付き合ってしまった経験があります。
たまにはこういった経験もほのぼのでいいですが、
過剰にいろいろもらうのは逆に気まづくなっちゃうので
頂くとしてもジュース一本くらいに留めておきましょう。

話がそれましたが、体感的には目押ししてあげると相手のほうばっかペカるイメージがありますねw
特に初心者っぽい欲のなさそうなジジババなんかは、この傾向が強い気がします。