いまさらですが、5号機についての考察でも(;^ω^)
5号機の規定については今さら述べる事もない(ただ面倒くさい?)と思うので、規制された内容が気になるかたはwikiでもご覧ください。

今、パチスロは完全冬の時代です。ご存知のよう爆裂機が規制されて万枚の夢もほぼなくなり箱一箱積めれば満足がいってしまう今日この頃。

パチンコも昔イエローキャンペーンで確率変動最大5回までと規制されましたが、結局パチとスロは表裏一体スロももう数年すれば、また活気が溢れてくるとは思ってます

で、結局5号機はどうなのか?収支でいえば4号機時代のように月何十万も稼げなくなりましたが、現在はスロは副業的な位置づけのため自分の状況的にはとても適しています。

なぜかと言うと、4号機時代ではやはり稼動は朝から6をツモるこれが鉄則です。稼動率も今と比べて格段と高いので夕方からの稼動では6ツモるのはほとんど不可能でした。
(稼動5割くらいの7枚交換店などなら可能でしたが)

それに比べ今は夕方から簡単に高設定が打てるメリットがありますので、
今の生活リズムにピタッとマッチしてます。
(ハイスペック機は夕方からじゃ無理ですので基本はジャグラーです)

ただ4号機時代を過ごした後のギャップが激しかったので5号機になってからしばらくは物足りない感は続きました
立ち回りも4号機時代がベースになってたのですが、4号機の立ち回りじゃ通用しない事がわかりすぐに5号機用の立ち回りに切り替え今があります

5号機は規定にあるよう出玉面で規制されているので短時間で何箱も積むのは至難の業であり、機種によってはあまり投資すると高設定であれ回収ができない状況になります。特にアイムジャグラーなどでは2万も入ったらかなりピンチです高設定でも出ない時はまったく出ませんので。

なので、高設定は出るまで投資× 決めた金額内で引けなきゃ捨てる○に最近はしてます(基本は3千円程度、高設定確信しても1万まで)特に夕方からの稼動なので一箱が第一の目安となり、動きが鈍ったら高設定でもスッパリやめてます

前のようにでかい勝ちはなくなりましたが、勝率自体は7割強なので手堅く稼げるのはたしかです。(負け額も少ないですし)

でもやっぱもうちょっと規制緩和してほしいなぁ~と思う今日この頃でした。