2011年8月1日よりパチンコ・パチスロの広告規制がスタートとなるようです。

平たく言えば「射幸心を煽るの禁止!!」

煽り

今回は全国的に規制され、かなり厳しく対処される様子。

具体的には?

  • MAX.アンコウなど設定を匂わすの禁止
  • 「GOGOジャグラー祭」など特定機種イベント禁止。また最強などの単語も禁止
  • 特定イベントも禁止。マ◯ハン「◯のチカラ」なんてのもダメみたい
  • 「等価交換」など交換率の表記も禁止
  • 販促物の設置規制。「1m規制」に関することかと。(詳しくは「1m規制」でお調べください。)
他にもあるかも知れませんが、現状目ぼしい所はこんな所でしょうか。

どうなるパチンコ業界?

輪番休業に続き今度はガチガチの規制。TVのCMすら規制されるのではないか?と懸念もされています。

地元の店舗は早い所はすでに対応に入っておりP-WORLDのメール配信から独自配信に切り替えるなど、抜け道?対策している所もあります。現在のパチ屋はイベントとメール配信での集客がメインのため、ここを絶たれるとかなり致命的。昔みたいに「アンコウ」「最高」などの隠語も禁止になっちゃったし、何処ら辺を落とし所にするのか…

「ジャグラーが今日はたくさんペカりそう」

「ジャグラーが気になる今日この頃」

などのつぶやき程度だったらOKなのだろうかw

設定状況に関しても蓋を開けてみないとなんとも言えませんが、劇的に辛くなったりなどはないかと思います。イベント禁止となると単純に出玉感演出するしかないですし。

また、「P-1」や「SENGOKU甲子宴」といった全国規模のイベントなどはどうなることやら

個人的見解

ユーザー観点でみれば、「全6」等のイベントに頼り切った軍団などはかなり厳しくなると予想され、昔のような王道スタイルが返り咲いてくるかもしれませんね。キッチリメモを取って予想をするの形です。

今は5号機初期の趣旨とは大きくかけ離れ過熱しすぎた感もあります。また、特定機種イベントなどは朝の抽選次第なので人海戦術を使わないとピンの人にはとても厳しい状況です。この手のイベントはなくして個別に散らしてくれたほうがピンの人にとっては良い方向かもしれませんね。

輪番もまだ続きますし、当分は様子見になりそうですね。