パチンコ店の輪番休業が明けての10月。

状況に変化があったのか、稼動状況などをチェックすべく地元近辺を散策してみました。

輪番休業が終わったとはいえ、広告規制がありますからね(;^ω^)

詳しくは「パチンコ・パチスロ広告規制が2011年8月1日からスタート」参照

前置きさておき、状況みてみましょうか。

平日の夕方頃の状況です。はい、どん

状況

完

 

 

 

 

 

↑の画像でもう終わりでいいかとも思いましたが、もう少し真面目に。

モンハンヒッキー(+おまけで仕事も)しており
状況確認1ヶ月ぶりとなりますが、9月頭に比べて稼動は激減。

ネットでデータだけは記録してるので、ある程度の稼動減は解って
ましたが実際、現場で目にするとリアルに伝わります。

ジャグに関しては通常日は稼動ほぼなし状態でイベント日に集中しています。

イベントって禁止じゃ?

広告規制で厳しく対処されるかと思ってましたが、営業停止などの重たい処分があるわけでもなく、どこもニュアンスを変えて設定示唆やイベント示唆しています。

ただ大々的に宣伝ができないため、独自サイトの会員ページ
にて時間限定告知などといった手法が多いですね。

隠れキリシタンの集会所みたいになってますw
Otome-toge Mary Church © by ototadana

また、独自サイトを持たない店は無料ブログで日常文章に
イベント示唆を埋め込んでいるような所もあります。

どちらにも言える事ですが、あくまで文章から想像、連想するのは読者の勝手であり普通にガセります。と、言うより自分の解読力が足りなかったのかもしれません、もはや解読班が必要な時代となりました(´・ω・`)

ジャグイベの状況

イベント告知禁止とはいえ、元々あったイベ(5の日とか)にはちゃっかり台の上にピエロのPOPが登場したりします。1m規制には触れない程度のラインで。

このイベント(仮)日は全盛期よりは落ちるものの他の日
より稼動もあがりますし、設定配分も若干あがります。

とは言え通常日の稼動がまったくないため、イベント日であれ
台の予想が立たないといった面があります。

状況の良い時期は通常日にもそこそこ見せ台を含めたりするため通常日稼動
もあがりますが、搾り出すと稼動も落ち込み負のスパイラル状態。

生かさず殺さずがジャグを使うコツですが新台の大型入れ替え時期
などには真っ先に餌食となるのもまたしかりです。

これからの状況

来週にはどの店も番長大量導入します。
(20台~。ちなみにアキバのアップルは番長2導入台数144台w)
その後も赤ドン、北斗といったBIGネームが続きますし、
しばらくはそちら中心になりそうですね。

店側としてもメイン機種に予算割くでしょうし、
ジャグのほうまで回ってくるかどうか…

ジャグは稼動落ちたら多少戻してやればすぐ客が戻ってくると考えている店が多いのか、地元はピエロにはあまり優しくありません(ART寄りな街なので)

新台などは一回客飛ばしてしまうと、ほぼ終了ですがジャグの場合は客飛ばしてもすぐ戻せますからね。この辺はスタンスの違いとなりますが。

そう考えると年間通して見るとジャグラーの甘い時期は隙間、隙間なのかな~と。