本日はラブリージャグラーの実践です

とりあえず、本屋の帰りにホームに立ち寄ったのですが特にイベントってわけでもなく稼動もチヤホラって感じな日でした。

休みがてらに男塾の数字のいい台狙って下皿遊びを1000Gほど繰り返し、ベル確率も設定1を割ったところで次の台にメダル300枚くらい持って移動

で、2台目はラブリーのB9R9回転数2700ぐらい

通常時だし設定6を意識する台はハズれ濃厚ぽいが他に目ぼしい台もないのでちょろっと回してみる事に

自分の中ではラブリーの場合この2000~3000回転当たりの動きが境界線となっているのだが、打ち始めからペカりが微妙に重く、ペカるも連せず飲まれる寸前で引いての繰り返し。持玉があるのが唯一の救い。

フェイク台の場合この当たりから極端に当たりが鈍くなるケースが多いのだが、まあ重いながらも一応はバケもついてくる、でも一向に動きがない・・・

そんなかんなで↓な途中こんな感じ

ラブリー

打ち始めと当たり確率変わってねぇーじゃん・・・

バケ確率よーし、合成確率よーし、BIG確率・・・

まあ、まだ1000回しか回してないし、当たりがまだ200回転台で当たる分希望はあるかな?って感じでした

で、その後ですがほんと微出玉ながらも少しづつ上昇中ボーナス後200手前でポロッと当たりを引いてちょろっとメダル増えるみたいな事ず~~~~~~と繰り返してました。最大連荘BR含めて3連です。内訳はB1R2(それも80G90Gの連カウントギリギリラインでの当たり)でもね、最大ハマリも360G、300G超えたのもこれ一回だけだしもう4000回転超えてるし合格にしていいすよね?と自分の心に問いかける(゚д゚)おk?

この間ずっと下皿遊びで自問自答中・・・1時間経過

この頃若干の変化があり、ペカ分布図が200G台から100G台に移行し若干当たりが軽くなってきた。もちろん連はしない。しかしコイン持ちも急激によくなりアホみたいに回るようになったおかげで100G台のペカでもそれなりにメダルが増えていき結果、見せ場といえる連荘も一度もなくド安定したペカを繰り返し↓こうなった

ジャグラー

まあ、普通に設定4ぽい感じに仕上がりました。

グラフも撮ったみたいのでご覧あれ

ラブリーグラフ

黄色の線が本日のデータ

ちなみに打ち始めは18時

4号機のGOジャグVを朝から6打つ機会があった時閉店まで下皿って時もあったしそれに比べればね。

なにはともあれ調子のよいスタートです