動画編集の練習用として動画うp

中身はパチスロオンラインゲーム「ネクソン」で稼動中の「キングパルサーエース」
この機種のハズシを含むBIG中の打ち方を動画で解説してみました。

4号機の機種で、BIG中のリプレイハズシが楽しめるため5号機世代にもある意味
新鮮かもしれませんね。

ちなみに「ネクソン」とはPCのオンライン上で無料でパチスロ・パチンコが打てる
オンラインゲームになります。
興味があればレビュー記事書いてますのでご参考ください。
「ネクソン777」レビュー

現状のラインナップは以下の通り(クリックで拡大)
機種一覧

キングパルサーエースの要点

今更、細かい解説載せるのもあれなんで要点だけ書いてみます。
キングパルサーエースは、4号機のストック機となり引いたボーナスは一旦ストック
され、規定G及び解除小役当選によりボーナスが放出される仕組みとなります。

ストック機を打つ上で大事なのが、ストック放出しやすいG数を覚えておくことです。
今回の「キングパルサーエース」では基本的には前作「キングパルサー」同様1~128G
まで回すのが基本スタイル(放出確率66%~83%
ただ、今作は129~192Gまでのゾーンの放出も高くなっているので、出玉に余裕があれば
192Gまで回すのもありです。

天井は1280Gとなってますが、基本的にストックがある状態であれば512Gまでの
放出がほとんどとなります。
設定6の場合ストックありなら512G以上ハマる可能性はわずか1.8%ほど。
(設定1で13.8%程度)

判別要素

設定差が大きく出るのがBIG中のハズレ確率
1~4  1/9.7
5   1/13.8
6   1/23.9

低設定と設定6では倍以上違うので比較的簡単に判別が可能です。
そのため、ボーナス時にはリプレイハズシやフラグ判別が大事と
なってきます。

詳細は動画でまとめてみました。
初めて作ったのでクオリティは高くはありませんが、
練習用なのでご容赦を…。

一応、書いておくと初代キングパルサーとはBIG中とは打ち方が
異なりますので、キングパルサーでは使えません。
打つ機会があるとは思えませんが一応(;^ω^)