おもしろいニュースがあったのでこれをイジッてみましょうかね~

全国のパチスロ台は1年で2割減少
同社では、パチスロの割合は、2007年4月に34%だった。それが、08年6月には27%にまで下がったという。その分、パチンコ台が増えた計算だ。
人気が低下したのは、04年7月の風営法施行規則改正で、ギャンブル性の高いパチスロの「4号機」が禁止されたことがある。パチンコ依存によ る多重債務などが社会問題になったからだ。その結果、07年9月までにスロットは「5号機」に置き換わり、1日で100万円以上も稼ぐことは難しくなっ た。5号機では、せいぜい2~3万円とされる。
次に、影響を与えたと言われるのが、06年12月に成立した改正貸金業法だ。年収の3分の1を超えて貸せないなど金額や金利で足かせがはめられ、ヘビーユーザーが消費者金融からパチンコ代を借りにくくなった。
その結果、全国のパチスロ台は、07年末に前年比で2割ほども減少した。さらに、その影響は周辺機器にも及んだ。パチスロ用のメダル自動補給 装置やセンサーなどの売り上げが、08年度は前年度比7~8割も大幅に減少したというのだ。パチンコホール側が、パチスロ低迷で設備投資に二の足を踏んで いることが背景にある。http://www.j-cast.com/2008/11/26031013.htmlより抜粋

ちょ待て1日で100万以上も稼ぐことは難しくなった
この記事書いてる人どこからネタ引っ張ってきてんすかね…
いくら4号機時代でも100万以上なんて一日で稼げはしないです。地元で一度だけコンチ5万枚目撃した事ありますけど普段見たことない人でその後ホールで一度も見なかったのでサクラ疑惑も…。

その次の行「5号機では、せいぜい2~3万円とされる。」

ってこっちはアベレージ?情報がメチャクチャです

パチスロの減少について

と、ツッコミたい所はとりあえずツッコんでおいて本題となるのがパチスロの減少についてです。自分が通っていたホールもスロ消してパチのみになってしまいましたし、5号機以降オープンした店もスロ台数は少なめでスロ専門店に関しては一店もオープンしてません。

今はスロット手詰まり感ありますね、店側としては使いづらいでしょうし…

4号機の時は設定悪くてもたまたまの一撃があったのと天井などがあるため皆ジャブジャブ現金入れてくれましたが5号機となると投資に対するリターンが望めないので数字悪くなるとトタンに稼動しなくなり、島に設定6ぽいの発見された時点で他の台はほぼ無稼動になるような感じです。(他の地域はわかりませんが、地元はかなりシビアです)

ちなみにジャグラーは他の台と比べてまだ稼動ありますけどね。以前は客寄せしっかりしておけば、放っておいても勝手に利益が上がり適度に見せ台用意しとけば、放漫営業でも成り立ってた感があります。だが、現状店側観点から見るとむずかしいですね~

なら自分ならどうするか?( ´Д`)ウーン

やはり朝から稼動つけたい所ですが、
  • 中間ベースで遊ばしておくと6使わない店とされ朝一の客が掴めない。
  • 島毎に6使うと他の台は必然と設定下げなければ割りとれない。となると6ツモられバレた時点で他の台の稼動が望めない。
  • イベント機種のみ6多めに使うと、告知した機種のみ稼動があり他の機種は稼動が上がらない
  • じゃ、適度に散りばめて全台オススメ的なニュアンスで攻める。ヒントが薄いと余計稼動しない
  • 設定6でも不発しやすい機種をメインにする(ルパン、パワフル等)。解析出てある程度時期過ぎると濃厚なヒントないと稼動すらしない。
  • じゃあ、ジャグラー専門店しかないんじゃね?コイン単価が低すぎてこれだけじゃ成り立たない
こう考えてみると現状厳しいもんがあります(;^ω^)

地元で客入ってる所はガセと真実をうまくブレンドして保ってる感じです。

やはり少ない投資で大きな利益を得たいと思うのが根っこであり、4号機はその夢があり低設定でも夢を追う人がたくさんいましたが現状はその対極ですからね。そりゃパチ屋も使いづらいスロより現状パチのほうが俄然使いやすいですから必然なんでしょうけど。

さてこれからどう時代は動いていくのかなぁ