ジャグシリーズの主要キャラクターの一覧を
画像と簡単な解説をつけて載せていきたいと思います。
普段目立たないキャラやそんなのいたっけ?キャラまで幅広く紹介してみます。


主要キャラクター

ジャグラー
全シリーズを代表するのがこのジャグラー。

機種ごとにポーズなども若干違ったりするので、よくよく観察してみると微妙な違いなども!?ラブリーではダブルピースとかしてますねw
ジャグリー
ジャグリー こちらも初代から登場するピエロの相方的存在のジャグリーさん。

いつも左目をウインクしているのが特徴的。中には右目がウインクしているのも…
そんな彼女が一躍有名になったのはやはり「ガコッ」初搭載機としても注目されたジャグラーガールですかね。

またこのジャグガではプレミアムVerの筐体も存在しておりそこではジャグリーさんのセクシーなポーズがご披露されてます。
ジャグリー妹
ジャグリー妹 ジャグラーガールズより参戦のジャグリーの妹さん

ジャグリーが左目ウインクとくれば妹は右目ウインクがデフォなのか!?

正式名称はネーミングキャンペーンの結果待ち
ジャグビー
ジャグビー パッと見気が付きませんが、実はこの子も初代のパネルロゴの左下に小さく載っており、初期からの古株だったりします。

また5号機では出世しジャンキーの小ピエロとしてリールにも登場しましたね。狙ってはいけない邪魔者扱いでしたけどw
ツノっち
ツノっち ジャグを陰で支え続ける縁の下の力持ち。

初代からリプレイ絵柄として活躍しており、一時期は「サイサイ」としてパチスロ化され主役を張った実績も!

サイサイではパネルに子供の姿が写っており、どうやら既婚者のようだ。また下にも載せる画像を見るとどうやら5兄弟との噂も。
オっぽ
オっぽ 「ゴージャグV」でリプレイ絵柄として採用されたのは最初でその後5号機の「ハッピージャグラー」で再登場となった。

ハッピーに登場するまでは名前もなくリス君と呼ばれていることが多かったけど、ハッピーで登場を記念し一般公募をした結果「オっぽ」と名前がつけられました。

絵柄の尻尾部分に注目してみると「R」の形をしてますが、これはリプレイの頭文字を表しています。また絵柄の由来はリス=リスタートを意味してたりします。
トラっぴ
トラっぴ 5号機になって登場した新参者のトラっぴ。今のところマイジャグ専用のリプレイ絵柄として活躍中。

絵柄の由来はオっぽの時のダジャレ同様にトラ=リトライのような意味があります。
ベコたん
ベコたん マイジャグに続く5号機で初登場となったリプレイ絵柄「ベコたん」こちらはミラクルジャグラーのリプレイ絵柄として活躍中

上記同様に絵柄の由来はウシの鳴き声「も~」とかけてもう一回(リプレイ)を表しています。
ねずみ
チュー助 北電子50周年企画となるみんなのジャグラーのリプレイ役を務めるのがこちらのねずみ。

ネーミングキャンペーンから「チュー助」と命名。

モブキャラ

一見見落としがちだけど、ジャグにもモブキャラはいるんだからね!
象 ジャグガとファイジャグにて登場するピンクの象。

そういえば、湘南純愛組にもピンクの象の話がありましたねw
サイゴーどん
サイゴーどん ファイナルジャグラーに登場する特徴がないのが特徴的なジムカスタムみたいなこの人w
噂では名前はサイゴーどん。最後のジャグに登場するから最後=サイゴーとかけているのかも。
ピエロ仲間?
ピエロ ピエロ仲間 ジャグラー以外にもピエロの仲間が存在!?

ジャグガやハイジャグにひっそりと描かれている彼らの正体は?
ツノっち5兄弟
さいご 最後に紹介するはツノっち。
あれ?おかしいなツノっちが5匹見えるよ…まさか残像拳?
と思いきやこれすべて本物。実は5兄弟だったようです。

もうネタバレかと思いますが、サイが5匹=サイゴ=最後ですw
登場は4号機最後となる「ファイナルジャグラー」のパネルで登場したのがこれになります。

楽しんで頂けましたでしょうかw
まだ細かく探せば出てくるかと思いますが、おおまかにはこんな感じで。