レバーオン パチスロ打ってる際に残り時間が少なくなってきて
あと何ゲーム回せるんだ!!!」と焦った経験がある人は多いかと思います。
そんな時おおまかでも回せるゲーム数が見えれば精神的にも安定します。
まあ、計算したからといって回せるゲーム数が増えるわけじゃないんですけどねw


1時間で回せるゲーム回転数

まず単純計算。
パチスロはウエイトが存在するため1G回し次のゲームが開始するまで最短で
4.1秒が必要です。普通に打っていれば毎ゲーム4.1秒で消化できることとなります。
なので、1時間=60分=3600秒÷4.1秒=878G
となります。

ただこれはあくまで単純な計算であって実際にはこれよりは少なくなります。
理由として挙げられるのは
  • コイン補給
  • 休憩時間
  • ボーナス消化
  • 打つのが遅い
こんなのがありますね。

コイン補給

今は自動補給のホールも増えてきていますが、まだまだ手動補給のホールも
多いのです。
時間がない時にホッパーエラーやコイン補給でなかなか店員さんが来ないと
焦りは倍増しますし、残り時間が少ない時に待たされると長く待たされている感じがするもんです。
言うまでもなく待った時間だけ回転数が減少します。

休憩時間

高設定ツモッたら休憩なしでブン回しなんて言葉がありますが
さすがに丸一日トイレにもいかず飲み物も飲まずはしんどいです。

慣れてくるとコイン補給時に合わせてこれらを処理するようになってきます。
これらを別々に行なっているとそれだけ時間ロスがあります。

ボーナス消化

通常時に回すゲーム数とボーナス時に回しているゲーム数は別物。
ただただハマっている台に比べてボーナスをガンガン引いている台はそれだけ
通常時の回転数は少なくなります。

打つのが遅い

上記の数値はあくまでフルウエイト時の最大数値なので目押しに時間が
かかってたりゆっくり打っていればもちろん回せるゲーム数は減少します。


天井狙いとかしている人は特にこの辺の計算は大事かと思います。
当選までのゲーム数はもちろんその後の消化ゲーム数に加え事故った際の保険
となる時間も含めておきたいところ。

ジャグラーみたいにどこで辞めてもいいノーマル機ならそこまでシビアになる必要もないんですけど、おおまかにでも回せるゲーム数が把握できていると台の動きをみつつヤメ時の目処も立てやすくなります。