今回試す台は、ジャグ好きさんからのリクエストでアイムジャグラー設定4(3000G)を100セットの条件でシミュレート。
  • 機種:アイムジャグラー
  • 設定:4
  • ゲーム数:3000G
  • 打ち方:完全チェリー狙い
この条件の台を100セット回して勝率を見てみたいと思います。

シミュレート動画

動画は一時停止しながらゆっくりデータを眺めるといいかと思います。

シミュレートの結果

アイム設定4を3000G100セットで
回した勝率は53%となりました。
機械割が100.8%だけあり半々の勝ち負けといった順当な結果ですね。

6のフェイク台として活躍する設定4ですが、動画見てもらうと解るようにやはり3000G程度じゃ設定6を匂わせるいやらしいデータ作ってくれます(;・∀・)

特に前半から綺麗に走ってる台などは見分けようがないため、下手に掴まされるとダラダラ打ち込まされて結局違った…なんて経験した人は数しれないかと。この辺は総合的な判断が必要な場面になりますね。

ピックアップ

今回のベスト、ワーストのそれぞれの発表。
ベスト
B17
R10
合算1/111
出玉2360枚

設定4ならこういった展開が一番好ましいですね。
変に6のフェイクのような展開されるよりBIGが走って6の否定的なデータ作ってくれれば、いつでも辞めれますし枚数も出てるしで言うことなしです。

ワースト
ワースト台のほうは
B2
R13
合算1/200
出玉-2501枚
上のベスト台とは対照的なパターン。
ボーナスはそこそこ引けているのにBIGが全く当たらないってケースです。

こういった展開になると焦れば焦るほど裏目裏目なこんな展開になるんですよねw

ジャグの設定4は客付きの良い店では多用される設定です。ちゃんと回せば回数も当たるし素人目から見れば設定6使ってるようにも見えるので店側としても都合が良い設定。

出すか回収するかどちらか1つみたいな極端なメリハリ店ならまだしも稼動重視の店では打たされる機会も多い設定なのでできるだけ早い段階で見極めてうまく逃げれるようにするのが第一歩。