広告規制以降、厳しい状況が続くパチンコ業界。

レジャー白書でもパチスロ人口激減なんてデータが出ていて
パチンコ人口も減少の一途。PDF→参加人口・売上推移
パチンコ人口
広告規制後も隠れてメール配信などしてる店もありましたが、これらも淘汰
されつつあり、パチ屋も集客できず過疎化が進む一方です。
上記のようなスレにあるように、
パチ屋がガラガラって地域も少なくないかと思います。

地元では今までメールやイベントに頼っていた店は、軒並み過疎っています。
イベントに頼ると特定機種はイベント日以外誰も打たなくなりますし、メールヒントに慣らされた客はメールヒントがないと打ちません。

ヒントによる希望、もしくは大量獲得の夢
このどちらも欠けている現状では、打たなくなるのは
当然といえば当然かもしれません。

ちなみにこれら両方を満たしていたのが4号機でした。
例えば、初期GODはPGG(1/8192)引けば
5000枚前後の出玉が確定の一撃5000枚役
こういった夢があれば夕方からでもツッパする気にもなります

こうなるとパチ屋もプラスのスパイラル状態。
客が金使う→還元して設定使う→稼動あがる→最初に戻る

そして今はその逆の負のスパイラル。
客が金使わない→設定入れられない→稼働下がる→最初に戻る

こうなってくると体力がない店はジリ貧で以下のような報告も増えます。

ジャグラーに設定が入らなくなったのは、全国的な現象なんでしょうか?
都内在住で、昨年からジャグラーを始めるようになりました。(4号機では未経験)

昨年はそこそこ最低限は高設定あったと思うんですが、最近は見かけません。
ジャグラーに設定が入らなくなったのは、全国的な現象なんでしょうか?


自分がメインに通っていた店もついに中間すらなさそうになり、客が昨年の1/3くらいになりました。(1年前は平日も満席でした)
またあからさまな低設定が増えたため、朝から嵌ってそのままノーボナ閉店も沢山あります。
ジャグラーをベタピンにすれば、店は儲かるんですか?


現状集客に成功してるのは、5スロなんかの低貸しと中間散らし遊ばしている大手。
大手はネームの強さもありますが、やはり新規客の取り込みがうまいです。
逆に6狙いの人は切り捨てって感じですね。

高設定の期待がないため朝から設定狙いの人はきませんし、遊ばせる設定を散らしているためそこそこ当たりを引いて楽しめる人が多くなります。

ライトユーザーからすれば、メリハリ店より
こういった店のほうが遊びやすいでしょうね。

表現がちょっとあれですけど、豚はふとさせてから食えって言葉があるように
新規客を育ててる店がやはり強いです。
設定6入れて少数に勝たせるより、設定散らして多くのライトユーザーに勝ちの楽しさを味あわせるスタイル。

設定状況悪化の原因は広告規制以外にもいろいろな要因がありますが
まずは新規ユーザー増やさないことにはジリ貧な感じに思える今日この頃。