ふと思う我が家の猫だが一匹はまあ猫だ。だがもう一匹

060313_002404_m
↑実は「タヌキ」なんじゃないか…とふと思う。なんかモッサりしてるし…

さて、どーでもいい出だしだがこれより本題。とにかくいいとこなしのスタートだが、悪い時?ってこんな感じだしまだ想定内と強がっておこう

基本「確率は己の中で収束する」って考えでやってきたけどまずこれを考えてみよう。確率は機械の中で収束するのではなく自分の中で収束する。なので割り稼いでいれば長いスパンで見て結果的にプラスになる!はずw

負け記事見てもらえば詳しく載ってますが、確定台だったり店側に嘘がなければ状況証拠での高設定ぽい台打ってるので結果ヒキ負けしてるけど割りは稼げてると思うのでまあいいかな~って感じです。この考えでいくと割り100切る低設定域で大分無理して引いたツケとも考えられます。ジャグラーなんて設定1打つ事のほうが多いですからね~。低設定のたまたまなんてよくあります。と言う事は立ち回りがザルで①ばっか打ってるからこーゆー事になるとw

じゃ、お次は流れのお話

今回のお題はこれですからね~(´∀`)

流れがあると過程して過去データと照らし合わせてみると、まあおもしろい事におおまかな流れは合致してる。今回は昨年ととても似ていて同じにいくなら二十日以降からじょじょに上がってくと見られる。いや実際上がってくれないとちょっとキツいかな~なんて(;´Д`)

で、いろいろな質問サイトとかに以外とマジメに流れについて、書かれてるとこ多かったのでつい熟読してしまった。マージャン系の例えがやはり多いが、流れを信じてる人と確率の偏りだった人がやっぱ半々ってとこかな。肝心な流れの変え方は、やはり小さい勝ちをとにかく積み重ねるってのが多く、次にほんとありえない打ち方に変える(これ哲也でいう暴風雨の目羅みたいな感じの事いってんのかな?)っての多かったですね~

これについては前者を現状実行したいのだが、それ以前に当たりが引けない状況なので、今度は後者のほうでも試してみるかな~。って事は真逆の台・・・パチってことか!!ロードスターや玉ちゃんファイトでもないかなw