ラブリージャグラー設定6?

ラブリージャグラーの実践です。

本日はラブリージャグラーの↑の台最初から打ってたわけじゃないく到着した当初はそれっぽく出てて打ってる人も止めそうになかったのでアイムジャグラー打ってました。

で、子一時間毎に気になったので様子見に行ってたのですが、3度目の徘徊の際に「あ、空いてる!!」

今打ってるアイムも調子良かったので少し躊躇しました。今打ってるアイムはB15R14回転数3900程度で決して悪くない、比べ↑のラブリージャグラーは拾った時点でB5R15回転数2200。

普通ならアイムジャグラーのほう打ち続けるほうがリスク的に少ないのですが出玉が伸び悩んでいたのと、今までの経験からラブリーの高設定の不発時のグラフと大変酷似しなおかつバケの動きが良い、これが回転数5000超えててバケが異様についてBIGがかなり弱い台だと敬遠しますがこの回転数でこれだけついているのは自分の中では鉄板パターン(゚д゚)

前打ってた若者も前半戦動きがよくバケもついてたから確信めいたぶん回ししてましたが後半戦BIGがついてこないのと若干のハマリでだらついて信じられず止めたのだと思います。

差枚じたいもBIGは弱いとは言えバケがついてるのでプラス台だしグラフ自体も当たりが重いわけじゃなく決して悪くない、でもこの辺はやはりスロットをギャンブルとして打っているか数字として見て打ってるかの違いかもしれません。

で、結果は箱も写してますので見ての通り。

例の如く夕方から稼動で拾った時間も遅かったので結果4500ぐらいしか回せませんでしたが十分な結果でした。

※画像のほう途中で撮ったものです

今月はデータが揃ってる台にすんなり座れるケースが多く調子がいいですが、これが一時的なものだと言う事もわかってるので過信する気もなく逆のときにいかに凌ぐかがキーとなります。

ま、この辺のお話はまた今度で(´・ω・`)