アイムジャグラー実践データ
アイムジャグラーの実践なんすけど…
なんじゃこりゃ!


本日はいい台見当たらず駅付近の店いろいろ回ってるとめずらしく某チェーン店(画像の箱に店名が・・・)が出てる感じで本日は末尾7がオススメ台のようだ。このようなイベントですんなり設定6使う事はないだろうと思いながらアイムジャグラーの末尾7の台が空いてたのでとりあえずキープし店全体の末尾台を確認しに徘徊する

結果、予想のようハイスペック機には当たり台はない模様でミドルスペックは4台に1台ぐらい、ジャグラーのようなロースペック機には3台に1台ぐらい入ってるような感じでジャグラーの島で末尾7で他にまともな台がなかったので回転数が少ないがあるとすればこれかな~と思いとりあえず着席

さっそく1Kでペカ(バケ)すかさず持玉でペカ(バケ)んで、クレジット連(バケ)、今度は2G連!!!(バ、バケ・・・)まあこの程度は許容範囲設定6なら比率は1:1なので一時的に偏るくらい十分範疇だ

が、この考えはその後打ちのめされるだった・・・

ペカれどペカれどバケばかり、BIGの抽選していないのでないか?と思うくらいバケしか引かない。でもすぐペカるし持玉飲まれて追加投資→バケの図式より遥かにマシなので贅沢いっちゃいけないと思いつつ黙々と打ち続ける。

しかし一向にBIGがつく兆しがない、でもメダルは増える

ここでBIGがもう少し・・と考えるのはいけない事だろうか。BIGがついてハマるよりこのままバケペカ続いてくれるほうがいいのでないかなど考えてしまう。

このような事を考えながらもとりあえずはペカる。

ちなみに最大ハマりは140G。ここまで大幅に偏るのは経験がないので戸惑いもある

後半ダラつきもあり単調化した台であったがついに変化が現れた

び、BIG?ホントに?

たかだがジャグラーでBIG引く事がプレミア級の出来事にまで昇華し嬉しさがこみ上げる、普段ではなんてこともない事だがこの台を実際打って同じ経験をしていればわかってもらえるかもしれない、それほど値千金のBIGだった。

で、バケを挟みまたBIGがついた。だが簡単にあたるとその感動も薄れ興味がなくなってしまった。丁度この時友達から連絡があり遊びの誘いだったので未練もなくスッパリやめる

結果B3R31回転数2300

以前、B15R30(回転数は忘れたけど数値的には悪くない台)という台を見たことがあり打ってる人が変わってからBIGラッシュでB31R32のデータに変貌したのを見た記憶を思い出す。

この台も一気に伸びるかもね~と思いつつ店を後にした。

後日、結果見た時は・・・全然伸びてない・・・

バケ判定もこれだけ付いている事もあり数値的には単独確率等すべて6を上回っているがデータが曖昧すぎてなんとも言えない。まあ、おもしろい経験だったしその上勝ちももらったので結果オーライっすかね↑